So-net無料ブログ作成

六角脳枕で肩こりまで改善しちゃおう

眠りにつくのは枕の高さだけではありません。
どうしてかと言うと、電車に乗っていて、枕も無いのにぐっすり眠り込んでいるときってあるじゃないですか。
枕って言うのは無くても眠れるんです。
ただ、どうすれば気持ちよく眠れるかということだけなんですよ。

安眠するためには、高さ調節ではなく、寝返りをしても高さが変わらなく、電車に揺られているような感じがあるほうが快適に眠れるんです。

また、周囲の温度差によって、眠りに着く時間差が激しいですよね。
冬場の寒いときは布団の中に入っても寒くてなかなか眠れません。
夏の暑いときも暑すぎて寝苦しいですよね。

そこで六角脳枕の登場です。
とにかく、六角脳枕特有の「Wの凸凹構造」が寝返りをしても高さに変化が無く、六角脳枕の口コミでも肩こりや首の凝りも無く呼吸がしやすいので眠りの途中で起きることなくぐっすりと眠れると評判もいいです。
私は一度試してみるのもいい枕だと思いますね。

タグ:六角脳枕
nice!(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。